>

トレンドを意識してみよう

秋服のコーディネートを考える

着回ししやすいシンプルなアイテムをそろえていきましょう。
個性的なアイテムでデザインや色も奇抜なものは合わせにくいので避けた方が無難です。
カジュアルにコーチジャケットにパーカーを合わせても、きれいめのチェスターコートも黒スキニーパンツならそれぞれおしゃれに見えます。
網目が細かいハイゲージニットのクルーネックセーターは、ボトムやアウターを選ばないのでとても便利な1枚です。
またこの時期チェスターコートは、シャツやパーカー・ニットとインナーによってカジュアルにも定番にもなり、とても使いやすく人気です。
体型を選ばないワイドパンツは、ニットや短めのアウターで上半身をできるだけコンパクトにまとめてた方がシルエットがきれいです。

冬服のコーディネートを考える

寒い冬は、防寒性のあるアウターが必要となります。
テーラードジャケット、チェスターコート、モッズコート、MA-1、ダウンジャケットでしょうか。
テーラードジャケットは、シャツやタートルネックでフォーマルっぽく、パーカーやニットでカジュアルにもなります。
寒くなるとニットスヌード・チェックマフラーやダウンベストなどと合わせます。
ダウンジャケットはジャケットとの相性もいいので、防寒着として用意したいですね。
チェスターコートはどんなインナーでも着回しができますので、人気のアイテムです。
黒や紺色など定番の色を選びましょう。
モッズコートはそのままでもおしゃれなアウターです。
最近柄物もふえてきましたが、派手なものは苦手な方でも色味を抑えたものから取り入れてみてはいかがでしょうか。


この記事をシェアする